ジャイアンツJr.16選手決定 約270人から選ばれた精鋭…NPBトーナメント8年ぶりV狙う

元巨人の西村健太朗アカデミーコーチが昨年に続いて監督を務める

 巨人は7日、「プロ野球選手の登竜門」とも呼ばれる小学生の軟式野球大会「NPB12球団ジュニアトーナメント」に出場するジャイアンツジュニアのメンバー16人を発表した。大会は12月27日から開催される予定で、ジャイアンツジュニアは2014年以来の優勝を目指す。

【プレミアムプラン「無料体験」実施中】プロになるために大事な「時間の使い方」 各分野のプロが動画解説【TURNING POINT】

 選手選考は巨人が主催する「ジャビットカップ」に加盟する東京及び川崎市の各少年野球連盟やジャイアンツアカデミーのコーチからの推薦と、同地区からの一般公募によって実施された。今年度は、硬式野球チーム所属の選手の申し込みも受け付けた。

 全体で約270人を3回に渡って選考し、さらに肩肘を検診した結果、16人がメンバーに決まった。今月17日から本格的な活動を開始する。監督には昨年度に続いて元巨人の守護神・西村健太朗アカデミーコーチが就き、コーチも球団OBの辻東倫アカデミーコーチと笠井駿アカデミーコーチが務める。

 NPB12球団ジュニアトーナメントには、これまでに70人以上のプロ野球選手が出場している。ジャイアンツジュニアは大会3連覇を果たした2014年以来の優勝を狙う。

【ジャイアンツジュニア選手一覧】

浅見蒼志 東京世田谷ボーイズ
天方大翔 みどり少年野球クラブ
安藤名和哉 レッドカイザーズ
石原悠李 TOHOバイレーツ
大橋叡刀 桃一小野球クラブ
岡本侑友 中村ウィンズ
鐘ケ江勇人 桃一小野球クラブ
川本琉生 深川ジャイアンツ
木村徳壱 関町タイガース少年野球団
草野礼人 町田玉川学園少年野球クラブ
小出英人 千束ファイターズ
昆野央宙 ブルーシャークスクラブ
関根百花 中野ファイターズ
谷口琳太郎 3riseベースボールクラブ
元木瑛介 王禅寺少年野球部
脇元翔太郎 野川レッドパワーズ

(First-Pitch編集部)