入団の決め手に“トイレの綺麗さ”も…男性指導者が抱える女子野球の苦悩とは?

公開日:2021.12.22

更新日:2023.12.26

XFacebookLineHatena

柏女子野球倶楽部は「Enjoy Baseball」がモットー

 女子野球の現場では、男子とはまた違った難しさがある。男性が指導するケースも多く、2020年に発足した「柏女子野球倶楽部」もそのひとつ。「体の構造も違うし、直接触れることもできないですから。言葉だけで指導するのが大切ですけど、難しいですね」。今野浩監督は、女子指導者の存在が必要不可欠だと考えている。

 千葉県で4チーム目となる女子中学生の軟式野球チームで、部員数は28人に上る。モットーは「Enjoy Baseball」。ただ、“enjoy”の受け取り方には個人差があるようで「楽が楽しい選手と、勝つのが楽しい選手がいる」と話す。

 意識差の違う選手が集まる理由はひとつ。女子チームの選択肢が少ないことだ。現在4チームある千葉県は多いほうだという。

【次ページ】入団の決め手は「ウォシュレットがあるから」など