九州にポニーリーグ初の女子チーム「福岡ファンシーズ」発足へ 地元社会人選手や複数の企業が支援

来年4月スタート目指す「福岡ファンシーズ」 九州ハニーズがバックアップ

 2021年夏に全国高校女子公式野球選手権大会決勝が男子と同じ阪神甲子園球場で行われ、今年の選抜大会決勝は東京ドームが舞台となった。中学硬式野球でも女子選手が年々増加。来春には、九州初の中学硬式女子野球チームが新たに発足する。

【プレミアムプラン「無料体験」実施中】プロになるために大事な「時間の使い方」 各分野のプロが動画解説【TURNING POINT】

 来年4月からの活動開始を目指している女子中学硬式野球チーム「ポニー福岡ファンシーズ」は、日本ポニーベースボール協会に加盟している。「高校、大学、社会人、プロの道筋を福岡で確立させる」という理念のもと、チームをスタートさせる準備を進めている。ヤクルト・川端慎吾内野手の妹でもあり、女子プロ野球で活躍した川端友紀内野手らが所属する社会人女子野球チーム「九州ハニーズ」がバックアップする。

 女子野球熱はポニーリーグでも高まっており、協会に加盟する女子選手は40人を超えた。リーグでは、同一チームが同じ大会に複数エントリーする

【次ページ】10月から選手募集、11月に体験会 女子野球の裾野拡大に期待