息子の成長を願う父「私が何とかしないと…」 動画探しで成長後押し、夢へ向かう日々

公開日:2023.07.03

更新日:2023.12.26

文:記事提供:TURNING POINT

XFacebookLineHatena

親子で二人三脚…父が息子に合う動画を探し、一緒に練習して成長

 神奈川県内に住む会社員Aさんは硬式チームでプレーする中学2年生の父。“二人三脚”で目標に向かって歩んでいる。TURNING POINTと出会ったことで父子ともに野球観が変わり、もっと野球が好きになった。ひと時代前では知ることのできなかった野球技術の発見で、親子の絆は深まる。野球技術向上はもちろん、他にも使用する“メリット”があるようだ。

――TURNING POINTを使い始めたきっかけは?

 息子に「少しでも良い野球教育を」と思いました。小学校高学年の頃、外野フライはもちろん、外野のゴロさえ満足に捕れないレベルでした。しかもチームは上手くなるための指導ではなく勝つための指導がメインの古い考え。息子は周りから置いていかれる一方。チームで教えてもらえないなら『父親の私が何とかしないと……』という藁にもすがる思いでした。

――豊富な動画コンテンツの量、どんな使い方をしている?

 まず私が動画を見て、今の息子に必要かどうかを吟味します。必要と思う技術や知識だけ、自主練のメニューにしています。徐々に息子に「向いているもの」と「そうでないもの」があることが分かってきました。それを見極めて、その子に合ったものを提案するのが指導する人の役目かなと気付きました。今では取捨選択できる能力がかなり付いたと思いますし、息子も「これは自分には合わないよ」とハッキリ言ってくるようになりました。

――息子さんに野球での変化は?

 かなり変わりました。現在は中学硬式の強豪チームに所属していて、2年生ながら3年生のAチームでプレーしています。ポジションはショートとセカンド。今夏の全国大会出場も決めました。今はまだAチームの控え選手ですが、新チームではチームの核となる選手として期待されています。小学生時代の彼を知る人たちはきっとびっくりすると思います。外野ゴロも捕れなかった子だったわけですから。

――一番参考になった動画は?

 息子は守備が苦手だったので、元ヤクルトの守備職人、大引啓次さんの動画です。脱力して柔らかくボールを捕る感覚は息子の課題を一気に解決してくれました。あとは菊池タクトさんの守備ドリル。それまでゴロは両手で捕るものだと思っていた彼に「シングルハンドでもいいんだ」という気付きを与えてくれました。両手で行くと逆に捕りにくい打球ってありますよね。それをシングルハンドで行けばスムーズに捕れる。「あ、これでいいんだ」と考えが変わったようです。

【#1#2無料動画】大引啓次1|ショートの職人が実践 堅実な守備を身に付ける「9つの秘訣」

中日・小笠原投手をプロに導いた長坂秀樹さんの指導は「参考にしています」

――守備以外ではどんな動画を?

 ピッチャーもやるようになったので、投手用のドリルを教えてくれる中日・小笠原慎之介投手を指導する長坂秀樹さんの動画は参考にしています。息子はインスタグラムを通じて長坂さんを以前から知っていたようです。あの強烈なキャラクターが子どもたちを惹きつけるんですかね。あとは、たくさんのプロ野球選手を教える木村匡宏トレーナーの「メトリクスフォーム」というマットを使った動画もとても参考にしていて、ほぼ毎日取り組んでいます。息子は線は細いですが、おかげで体幹の強さは“ピカイチ”です。

【一部無料開放中】長坂秀樹|甲子園優勝・ドラ1左腕も実践 【米国式】選手の才能を伸ばす『投手力向上ドリル』

――それ以外に参考になった動画はありますか?

 私はほとんどの動画を見ましたが、野球に対する考え方が大きく変わったと思います。引き出しが増えたと言いますか、息子にとって本当に良いものや今必要なものが何なのかを考えられるようになりました。年中夢球さんの動画を見てからは、息子を叱ることも少なくなりました。叱るのは「挫折チャンス」の時だけですね。

――他の人にも勧めたいと思いますか?

 月5~6千円で息子も親も変わるんですから、もちろん勧めたいです。息子のチームの練習や試合の時は「あの選手はTURNING POINTの○○さんの動画を見たらもっと上手くなるのになあ」とか思いながら見ています。
私の知人が、息子さんを月2?3万円もする元プロ選手の野球塾に通わせていたんですが「こんなにお金をかけているのに大したことを教えてくれない」と嘆いていました。そういう方、結構多いと思うんです。そんな方はぜひ一度、TURNING POINTに触れてほしいなと思います。

――息子さんに野球面以外での変化は?

 息子は少し前まで月3万円の学習塾に通っていたんですが、最近通うのを止めました。月5?6千円で動画やライブ配信を見まくって野球が上手くなって、それで進学の選択肢が広がるのであれば、そっちの方が費用対効果が上だと思いまして…。私がお酒を飲むのを一回我慢すればいいだけですからね。おかげで野球も上手くなって志望校が明確になって、自ら勉強をするようにもなり、学校の成績も落ちていません。

――効果が目に見えていますね。

 お金も浮いて息子も成長して、私がお酒を飲む回数も減りましたから、一石二鳥どころか何鳥分も効果がありますよね。自分が野球少年だった頃に「こんなサービスがあったら良かったのにな」と本気で思いますね。