高橋由伸氏らを輩出 来年創部50年の千葉ジャガーズは「勉強との両立が基本理念」

プロ野球選手会事務局長の森忠仁氏も同チーム出身

 First-Pitchでは、全国で野球を楽しむ少年・少女野球チームを紹介していきます。野球チームはここ10年で3000チームが減少していると言われ、底辺拡大が課題とされています。1人でも多くの子どもたちがチームに入るきっかけを後押ししたいと、編集部がチームの情報を届けます。今回は千葉県・千葉市で活動する千葉ジャガーズです。

◇◇◇◇◇◇◇

【PR】早期登録特典|プレミアムプラン「無料体験」実施中|各分野のプロが動画開設 野球育成 技術向上プログラム「TURNING POINT」

○チーム名:千葉ジャガーズ(千葉県・千葉市)

○創設年:1973年

○カテゴリー:中学生硬式(ポニーリーグ)

○人数:49人

○活動場所:千葉ジャガーズグラウンド

○活動日:土曜、日曜、祝日

○活動時間:8:30~17:00

○HP:https://www.chibapony.org/index.html

○輩出OB:高橋由伸(元巨人)、寺村友和(元ロッテなど)、森忠仁(プロ野球選手会事務局長)、檜村篤史(Honda)、橋本顕太郎(鷺宮製作所)

○紹介文

 来年、創部50年を迎える伝統あるチームです。野球と勉強の両立を基本理念に掲げ、選手とともに、チームも親も成長し、人材を育てるチームになることを目指し活動しています。

 気持ちで野球に取り組む積極的なチームです。全国大会など大きなステージの経験を積んで更なる成長に期待し、結果にも拘りながら活動しています。

集約年度:2021年11月

(First-Pitch編集部)

PREV

次の記事

NEXT

前の記事