疲れて玄関で寝ることも… TikTokで大人気、美人野球女子が過ごした“ガチ”学生時代

2021.09.28

TwitterFacebookLineHatena

西武レディースの小林夕衣さんは前田幸長氏が会長の「都筑中央ボーイズ」出身

 埼玉西武ライオンズ ・ レディースでプレーする小林夕衣(こばやし・ゆい)内野手は、TikTokの「#ゆっちの日常」という動画でバズった美人野球女子。元ロッテ、中日、巨人で活躍した投手、前田幸長氏が会長を務める「都筑中央ボーイズ」OG。前田氏の公式YouTubeチャンネルで女子野球の魅力を伝える一方で好守備を披露すると「かわいい」「ガチ守備うまい」と称賛。そんな彼女に自身と女子野球の未来についてインタビューを行った。

【PR】球児&指導者に「成長のキッカケ」を届ける動画配信サービス「TURNING POINT(ターニングポイント)」 LINE友だち限定配信動画公開中

 埼玉西武ライオンズ ・ レディースで里綾実投手や出口彩香内野手ら女子プロ野球のレジェンドとプレーする小林は、自身の技術向上を目指すと同時に、女子野球の良さを広めるため積極的に情報発信を続ける現役野球女子だ。

 尚美大学時代、チームメートがTikTokに投稿した動画がバズってから、女子野球を盛り上げるためにTikTokで定期的にプレー動画を投稿している。自慢の守備を披露する動画や、試合でのワンシーンをまとめた動画は特に人気が高い。中学時代の恩師で、元プロ野球選手の前田幸長氏の公式YouTube「前田幸長のチョコチャンネル」でも、「チョコガールズ」として女子野球の魅力を伝えるプレー動画を配信している。

 そんな彼女の私生活は野球一色だった。自身の部屋は、これまで獲得したメダルやユニホーム、帽子等で埋め尽くされている。「女の子が部屋に置くようなものは一切ありません」と嬉しそうに話す。

「中学の時は、ボーイズで男子と同じ強度の練習を同じ量やってきました。高校時代も5時起床で5時20分には家を出発して、6時過ぎから8時まで朝練でその後に授業を受けていた。授業が終わると午後3時から6時、7時くらいまで練習するという感じで、野球以外の時間はほとんどありませんでした」

【次ページ】アスリートの就職支援の会社員としても活躍中